• TOP
  • ビジョンは、周りにわかりやすく伝え続ける

ビジョンは、周りにわかりやすく伝え続ける

毎日発行しておりますメルマガ「税理士のトリセツ」の中で反響が多かったものだけを厳選してブログでご紹介させていただきます。
登録いただくことで、税理士の本当の活用方法を知ることができます。是非ご登録下さい(^-^)。

メールマガジン登録画面 | EMP税務会計事務所・行政書士事務所



今日は、

「ビジョンは周りに伝わってなんぼ!」

という機能について説明いたします。


先日お会いした若手経営者の方との話です(全然関係ないですが、昔は経営者は
ほぼ年上の方だったのですが、僕自身が40才を過ぎたから僕よりも若くて優秀な経営者がどんどん出てきますね)。

その若手経営者とはある自己啓発のセミナーでお会いしたのですが、
僕とは比べものにならないくらい真剣に話を聞き、ワークに取り組んでいらっしゃったので、
とても感心しました(というよりも、感動したレベルだったんです…(^^;))。

あまりにも感動したので、意を決して声をかけて、セミナーの後時間を取ってもらってお話を聞かせていただきました。
その方は、自分のビジョンを実現するための悩みがあるようで、職業柄(…(^^;)?)
その悩みに興味を持ったので、そこで彼の悩みを教えてもらうことにしました。

それは、

「自分のビジョンは見えているのに、一緒にパートナーとしてやっていく人がなかなか見つからないということ」

でした。


そこで、僕がコーチングをしているということを伝えた上で、コーチングのセッションを行いました。
コーチングの中で得た彼の気付きは、

「自分のビジョンをもっと具体的にして、もっと発信していく」

というものでした。
自分の中では、しっかり具体的になっていて、常に周りに発信していたつもりだったのですが、
自分の中でもまだまだ曖昧で、しかも周りに発信していないということは、伝わるわけがないとのこと。


お話をお聞きしていて、僕自身も考えさせられたことがありました。
メルマガを通じて、

「5,000人の成功のお手伝いをする」

とは言っています。さらにはこうやってメルマガで目指す税理士像についても書き続けていますが、
まだまだ具体的ではありません。

なにより、本当にこのビジョンが自分のものになっているか、つまり行動指針になっているか、
自分自身としても考えさせれました。


税理士である僕は、周りにしっかり伝えるため、ビジョンを自分自身の行動指針として具現化させていきたいと思います。

Copyright ©EMP税務会計事務所・行政書士事務所 All Rights Reserved.