• TOP
  • 明日がよりよい一日になるように、今日ベストを尽くす

明日がよりよい一日になるように、今日ベストを尽くす

毎日発行しておりますメルマガ「税理士のトリセツ」の中で反響が多かったものだけを厳選してブログでご紹介させていただきます。
登録いただくことで、税理士の本当の活用方法を知ることができます。是非ご登録下さい(^-^)。

メールマガジン登録画面 | EMP税務会計事務所・行政書士事務所



今日は、

「today is the best day」

という機能について説明いたします。


先日、クライアントとの打合せの際に学んだことをシェアしたいと思います。
そのクライアントはすでに68才。私からしたら大先輩で、もう息子さんへ事業承継も済ませて、悠々自適の生活を送っていらっしゃいます。
その中で、第二の人生を送ろうと着々と準備中なのを肌で感じながら、新しい一般社団法人とNPO法人を立ち上げて、ものすごくエネルギッシュに活動されています。

しかしながら、ここで敢えてネガティブな表現をすると、

「もう68才やし、お金もたくさんあるのに、なんで今から(この年から)そこまでやるんかな?」

と思っていました。
ものすごくエネルギッシュなんですが、後、なにを求めているんだろうと(^^;)。

そこで、意を決してそれとなく聞いてみたんです。もちろん、嫌味にならないようにです。

そこで出てきた回答が、今回のタイトルです。

「だって、今日が一番若いんやで?今日やらへんかったら一日年取るねんから、『今日だけ』やったらいい。
あべきちゃんはまだ若いから分からんかもやけどな。」

ものすごく恥ずかしくなりました。
というのも、今回社長が私に話してくれたことは、今私がやっている勉強会で中学生に対して毎回思うことだったんです。
今日が一番若い。何かをやるには今日が、人生の中で better な日だと。


この前久しぶりに電車に乗ったとき、駅のホームにある売店で買った文庫本にも、
「『ちょっと先の状況』がベターになるように手を打っておくことで、先送りせずにすぐやる人に変わることができる」
とありました(ものすごく気軽に読める割には、かなり実用的でためになる本でした!絶対にお薦めします)。

先送りせずにすぐやる人に変わる方法 (中経の文庫 さ 17-1)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4046029196/vespa100-22/


そして、税理士である僕は、明日がよりよい一日になるように、今日精一杯生きることを示すことが重要だと思いました。

Copyright ©EMP税務会計事務所・行政書士事務所 All Rights Reserved.