• TOP
  • 見た目には変わらなくても、確実に方向を変えられる、そんな存在でありたい

見た目には変わらなくても、確実に方向を変えられる、そんな存在でありたい

毎日発行しておりますメルマガ「税理士のトリセツ」の中で反響が多かったものだけを厳選してブログでご紹介させていただきます。
登録いただくことで、税理士の本当の活用方法を知ることができます。是非ご登録下さい(^-^)。

メールマガジン登録画面 | EMP税務会計事務所・行政書士事務所



今日は、

「舳先の方向を変える」

という機能について説明いたします。


僕は、自己への投資や、そしてコンサルタントとしての仕入れの意味を込めて、本を読んだり、セミナーや勉強会に出席したり、人と会うこともよくあります。

そのときに、イメージしているのが、自身の「舳先の方向を変える」という感覚です。

これは、5年前に受講した、鮒谷さんの三日間セミナーで、一番最初に聞いたことでした。
当時、三日間で30万円。しかも東京で開催されますので、交通費や宿泊費を含めるとその当時はものすごい投資でした(今でもかなりの投資です)。

今となっては、確実にその投資は回収できた!と確信していますので、そういった高額のセミナーやコンサルなども、(もちろん厳選して!)活用するようになりました。


この、舳先の方向を変えるという感覚は、そこで三日間セミナーを受けても、その受講した瞬間から劇的に変わるわけではなく、あくまで自分の目指す方向が、ほんの少し変わるだけだそうです。

自分を船に例えると、舳先が、ほんの数度どちらかに動く程度。ですので、傍からはその人が変わったかどうか、全然見えません。

変わっていくのはその後です。
舳先の角度が変わった船は、当初進もうとしていた方向からは少し変更されただけですが、それでも、日を追う毎にどんどんその差が広がっていきます。

この5年間で、当初とどれだけ変わったかは、あくまで想像でしかありませんが、かなりの差があると思います。

多くの人や本の影響を受けることで、自分自身の舳先を変更しながら、目指す方向を大きく定めながら、ここまで少しずつ進んでいきたいです。


そして、税理士である僕は、自分が影響を与えられるフィールドで、クライアントの舳先の角度を、少し変更できるような存在でありたいと思いますし、それが、僕自身の存在意義だと思います。

Copyright ©EMP税務会計事務所・行政書士事務所 All Rights Reserved.