• TOP
  • 全ての出来事は、前向きに捉えることができる!

全ての出来事は、前向きに捉えることができる!

毎日発行しておりますメルマガ「税理士のトリセツ」の中で反響が多かったものだけを厳選してブログでご紹介させていただきます。
登録いただくことで、税理士の本当の活用方法を知ることができます。是非ご登録下さい(^-^)。

メールマガジン登録画面 | EMP税務会計事務所・行政書士事務所



今日は、

「僕の人生は全て『ネタ』でできている」

という機能について説明いたします。


特に税理士の仕事をしていると、本当に様々な境遇のクライアントとお会いします。

例えば、僕には想像もつかないような不動産をいくつも保有している資産家。
日本全国を飛び回るコンサルタントや、芸能音痴の僕でも知ってる有名なタレントさんやプロ野球選手も
いれば、どん底から必死で這い上がった経営者。

そして、単に彼らを知っているレベルではなく、実際に彼らの財布の中身を見ることになりますので、かなり
センシティブな情報まで聞くことになります。

そういった方々のお話を聞くためには、僕自身も多くの経験をすべきだと考えています。
もちろん上に挙げた極端な例のクライアントはともかく、売上が伸び悩んでいたり、従業員の問題を抱えて
いたり、資金繰りの問題や病気、身近な人の不幸など、頭で理解しているのと、実際に体験したことの
ある人とでは、話す相手の共感を得るという意味では全く違うと思います。

僕自身もビジネス上のいろんなトラブルを体験しましたが、それもこれもクライアントのお話しに共感するため
だと思えば、次に新たなトラブルに巻き込まれたときにも、同じようなトラブルに巻き込まれたクライアント
に、

「僕も同じように悩んだんですけど、今も元気に生きてます。社長がどうやって解決できるかは僕はわかり
ませんが、一緒に悩むことはできます。」

と、そばに寄り添って一緒に考えることができると思うと、トラブルを「ネタ」として、前向きに捉えることが
できます。


まさに税理士である僕は、どんな困難だって「ネタ」として捉え、しっかり周りの方に良い影響を与えられる
ように、その姿勢を見せていきたいと思います。

Copyright ©EMP税務会計事務所・行政書士事務所 All Rights Reserved.