• TOP
  • 対話を通じてクライアントの変化変容を実現することは、税理士の仕事。

対話を通じてクライアントの変化変容を実現することは、税理士の仕事。

毎日発行しておりますメルマガ「税理士のトリセツ」の中で反響が多かったものだけを厳選してブログでご紹介させていただきます。
登録いただくことで、税理士の本当の活用方法を知ることができます。是非ご登録下さい(^-^)。

メールマガジン登録画面 | EMP税務会計事務所・行政書士事務所



今日は、

「コーチングのビフォーアフター」

という機能について説明いたします。


キャッシュフローコーチの方はご存じの方も多いと思いますが、今、超積極的に、コーチングを多くの方に
受けていただいています。
先週だと7人の方にコーチングを体験いただきました。
コーチングを専門にやっているわけではないので、今までの僕の経験では、週7人はダントツの多さです。

初めて本格的なコーチングを受ける方も多くいらっしゃいますが、多くの方にその効果を感じていただけたのではないかなと思います。
その結果、継続して受けたいと仰ってくれる方もいて、コーチングの価値が少しでも伝わったのではないかと、嬉しい限りです。

コーチングへの投資は、極論すると一生効果が出続ける、とてもコストパフォーマンスの良い投資だと思って
います。
ただ、そのコーチングを誰から受けるかは、人の相性や、コーチのスキルについても人それぞれですね(^-^)。


僕自身、10年以上前から継続してコーチングを受けていますが、プロのコーチからコーチングを受けることで
定期的に、そして強制的に自分だけの時間を確保し、その間の思考を深め、さらには自分のやるべき事を
決めて、さりげなく背中を押してもらう。
こんな時間は僕に取って必要不可欠でした。

以前もお伝えしましたが、そのおかげで30才にしてシステムエンジニアから税理士への転身を実現させること
ができましたし、今も納得のいく成果を上げられているんだと思っています。
また、その中でも時には納得のいかないこともありますし、悔しい思いをすることもありますが、そんなとき
こそ、自分の譲れない価値観の部分をしっかり見つめ直す良い機会であるとして、そういった機会をも
コーチングを通じてプラスに変えていくことも出来ます。

だからこそ、今度は僕がクライアントに対してこのコーチングの効果を感じていただけるよう、しっかり
クライアントのそばに寄り添ったコーチングを心がけていきたいと思います。


税理士である僕は、税理士自体の仕事が「対話を通じてクライアントの変化変容を実現する」ことになることを
意識して、クライアントに提供していきたいです。

Copyright ©EMP税務会計事務所・行政書士事務所 All Rights Reserved.