• TOP
  • 人は絶対に思い通りには動かない。

人は絶対に思い通りには動かない。

毎日発行しておりますメルマガ「税理士のトリセツ」の中で反響が多かったものだけを厳選してブログでご紹介させていただきます。
登録いただくことで、税理士の本当の活用方法を知ることができます。是非ご登録下さい(^-^)。

メールマガジン登録画面 | EMP税務会計事務所・行政書士事務所



今日は

「相手を思い通りに動かすには?」

という機能について説明いたします。


この間、クライアント先で営業研修を行っているときのことです。
クライアント先の管理職の方から、

「先生、それだけNLPやコーチング、心理学などで学んでいると、
相手を思い通りに動かすことも簡単でしょう?相手を思い通りに動かして成約に結びつけるには、どうすれば
良いですか?」

と言う質問を受けました。

確かに、NLPをネットで調べると、

「悪用禁止!相手の心を見抜く!」
「相手を思い通りに操る心理テクニック!」

のようにタイトルが踊ります。
まぁ、こう言ったタイトルの方が、NLPを知らない人も興味を持ってくれるかもしれませんね(^-^)。

悪用禁止! 悪魔の心理学大全
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4800245648/vespa100-22/


ただ、僕は今回のメルマガのタイトルは違和感があります。
なので、本当にあなたが思い通りに動かすために何か情報を仕入れたくてこのメルマガを読み進められたので
あればごめんなさいm(_ _)m

だって、人は他人の思い通りには動かないですよね?
もし思い通りに動いたとしても、それはあくまでその人の意思だと思っています。

例えば、営業の場面でお客様が僕の提案する商品を買ってくれたとします。
それは、お客様が欲しくないのに買ってくれたのではなく、潜在的なニーズが実際にあって、それを僕がうまく
引き出せただけです。
ということは、僕が相手を「思い通りに動かした」のではなく、元々お客様は買いたくて、お客様の意思で、
自分で購入しただけということになります。

コンサルティングやコーチングの場であっても同じだと思います。
僕が得意としているパートナー型のコンサルティングでは、こちらが答えを持って「アドバイス」をすることは
あまりありません。
例えば経営学的に正しいことをアドバイスしたとしても、クライアントがワクワクしない方法だと、クライ
アントはうまく言ったとしても楽しくないですよね(^^;)。
それよりも、クライアントがやりたいことを一緒に考えて、そしてそのお手伝いをしてあげた方が結果に納得
しますよね!


税理士である僕は、あなたを僕の思い通りに動かすのではなく、あなたの本当にやりたいことを、隣で寄り添い
ながらお手伝いしていきたいと思います。

Copyright ©EMP税務会計事務所・行政書士事務所 All Rights Reserved.