• TOP
  • マインドセットは自分の有利に換えられる!

マインドセットは自分の有利に換えられる!

毎日発行しておりますメルマガ「税理士のトリセツ」の中で反響が多かったものだけを厳選してブログでご紹介させていただきます。
登録いただくことで、税理士の本当の活用方法を知ることができます。是非ご登録下さい(^-^)。

メールマガジン登録画面 | EMP税務会計事務所・行政書士事務所



今日は、

「コインの表と裏理論」

という機能について説明いたします。


こんな例え話を聞いたことはありませんか?
ものすごく有名なので、知っている方が多いのではないでしょうか。

グラスに水が半分入っているのを想像して下さい。
そのグラスを見て、

(1)半分しか残ってない
(2)半分も残ってる

2つの見方があると思います。
同じ状況を見て、(1)と見るか(2)と捉えるかでポジティブかネガティブかが分かるというものですね。

ちなみに、あなたは水が半分入っているグラスを見たら、(1)と(2)のどちらに見えますか?


このプラスとマイナスの面についてですが、これは水の入ったグラスだけではなく、全てのことについて
言えると思います。

例えば、先日クライアント企業で社員向けのセミナーをさせていただいたのですが、その時のテーマで、
顧客からのクレームについての議論がありました。
その「クレーム発生」という事実1つとっても、

(a)嫌だから会社を休もう
(b)お客様に申し訳ないから謝罪に行こう
(c)信用度アップのチャンス

と様々な考え方ができます。
これって、さっきのグラスの水と同じですよね。

「グラスの水」は単なる事実なので、それ自体にはプラスもマイナスもありません。
さっきの例での「クレーム」についても同様です。
単に、コインが表か裏か。そこに良いも悪いもありませんね。

その単なる事実についてどう考えるかが人によって異なります。
この考え方のことを「マインドセット」と言いますが、このマインドセットを、「自分の有利な方向」に考える
ことができるかが、自分の人生をアカウンタブルに送ることができる大きな鍵なんだと思います。


そして、税理士である僕は、マインドセットを自分の有利な方向に変えるために、大前研一氏の言う
「時間配分」「住む場所」「付き合う人」を意識して変えていきたいと思いました。

Copyright ©EMP税務会計事務所・行政書士事務所 All Rights Reserved.