• TOP
  • 気持ちはいつもあなたのそばに。

気持ちはいつもあなたのそばに。

毎日発行しておりますメルマガ「税理士のトリセツ」の中で反響が多かったものだけを厳選してブログでご紹介させていただきます。
登録いただくことで、税理士の本当の活用方法を知ることができます。是非ご登録下さい(^-^)。

メールマガジン登録画面 | EMP税務会計事務所・行政書士事務所



今日は、

「クライアントにとっては、税理士は一人」

という機能について説明いたします。


僕を常に応援してくれるだけでなく、僕に対して、ものすごく気を遣ってくれるクライアントがいます。

お付き合いもかなり長いので、僕が今までどんな風にビジネスを展開しているのかも知っていて、長い間の紆余曲折を経てここにたどり着いたことをよーく知っていて、それをまるで親のように喜んでくれるんです。
もちろん僕のクライアントは皆さん紳士的な方ばかりなので、
皆さん良い関係を築いているんですが、その方は断トツです。


メルマガを書くときには毎回届いて欲しいクライアントを思い浮かべて、その方に手紙を書くかのように書いているんですが、本当によくそのクライアントのことを思い浮かべることが多いです。

ちなみに、マーケティングの用語で、この思い浮かべる特定の人のことを「ペルソナ」と言います。
マーケティングのターゲットを絞れば絞るほど、その人に刺さる内容になるそうなんですが、僕のメルマガの場合はマーケティング的にどうだとか言うわけではなく、あくまで誰かを応援する、そのイメージで想定するクライアントを考えています。


話を戻して、そのものすごく気を遣ってくれるクライアントのことを想像すると、逆に僕は背筋が伸びる思いがします。

果たして僕は、忙しさにかまけて、そういった優しいクライアントの上にあぐらをかいていないか。
状況が変わっていても、変わらずに応援してくれているクライアントを思ったたときに、果たして自分が同じことができているか。
全く同じことはできていなくても、その行動を目指せているか。

僕の立場からすると、そのクライアントは何十社といるクライアントの一人ですが、向こうからすると税理士は一人です。
物理的な立場と言うよりも、精神的にどれだけ全てのクライアントに寄り添えているか。改めて考えさせられました。


税理士である僕は、今以上にもっともっと、今いるクライアントを大切にしていきます。

Copyright ©EMP税務会計事務所・行政書士事務所 All Rights Reserved.